プレゼントで病気になりそう?

何回変えるねん!とげんなり…する事が

あります。

 

 

 

クリスマスが近づいてますね。

 

 

この時期、子持ち主婦の最大のミッションは、

子供が欲しいクリスマスプレゼントをリサーチし、
どこで一番安く買えるか、とことん調べることです。

 

 

うちは子供が三人います。

 

つまり、三人分のリサーチが必要なのです。

 

ところがうちの子たち、三人が三人とも

移り気でミーハーです。

 

10月からリサーチし始めて、もう11月も

終盤ですが、数日どころか、数時間ごとに
欲しいプレゼントが変わるのですよ。

 

原因はたぶん動画サイト。

 

 

子供向けのおもちゃで遊んでるYOUTUBE動画を

いくつも見ていると
すぐにあれもいい、これもいいとなってしまうようです。

 

 

じゃあ動画サイト見せなきゃいいのですが、

子供らが楽しんでいて、見る時間は一応守っているので、
安易にやめさせるわけにはいかず…。

 

 

何が一番テンション下がるかって、せっかく

子供たちを喜ばせようとリサーチしているのに、
それをしていく度に、イライラしてしまう自分に

、自己嫌悪してしまうのですよね。

 

ころころ欲しいもの変えてるけど、そんなんで

本当にプレゼント大事に扱える?

 

すぐ飽きるんじゃないの?

安い買い物じゃないんですけどーーーー!!!って……。

みみっちいとわかっていても、つらいものがありますね…。

 

 

結婚式のスピーチで・・・

妹の結婚式の時私もスピーチをしたんですが、

その時上手くしゃべれなくてテンションが

下がってしまいました。

 

 

当時私は結婚していたんですが、旦那だった人と

離婚する直前という大変な時期だったんですね・・・。

 

 

妹が結婚した相手はとても素晴らしい人で

ある業界では有名人です。

 

 

本当に良いところへお嫁に行ける妹を

祝福してあげたい気持ちが大きかったのに、

私生活はメチャメチャでメンタルが

弱り果てていました。

 

 

生まれて間もない娘を連れて妹の結婚式に行き

お祝いの言葉をいろいろ考えていたんですが、

娘はまだ生まれて3ヶ月程度でしたので娘の

世話もしなければならず、家族や妹には

私生活がメチャメチャなことを悟られてはいけないと

本当にいろんなことに気を遣っていました。

 

 

そんな中でのスピーチで上手くお祝いの言葉を

言うことができず、ただただ涙があふれて・・・。

 

 

うれし涙だけではなく「もう少しで私は離婚するんだ」と

いうつらさも入り交じった涙でした。

 

 

雨もわたしも心は同じ!?

ものすごく雨女なのですが、先日休みの日に

すごく天気が良かったので布団を干そうかなと

思い立ちました。

 

しかし遠出する予定の日だったので念のため

天気予報を調べてみました。一日中降水確率が

ゼロ%で、ずっと晴れマークでした。

 

布団も毛布も全部干して出かけました。

 

近くでランチを済ませて、よし目的地に

向かおうというところで小雨が降ってきました。

 

 

天気雨で晴れていたので、まあすぐ止むだろうと思い、

引き返しませんでした。

 

ところがその後も晴れているのにずっと

小雨が降っていて、心配になってきました。

 

天気予報をまた見てみると、

やっぱり降水確率はゼロでした。

 

信じて先に進みましたが、ずっと小雨…

キレイな虹が見れました。

 

しかし楽しいお出かけの最中、私はずっと

布団のことばかり考えてしまい、かなり

テンションが下がりました…眉間にシワが

よっていたのではないかと思います。

 

結局一日中小雨でした。

 

布団は風邪で落ちていて、ちょっとジメッと

しましたが幸い寝れないほどではなかったので

部屋でちょっと乾かして使いました。

 

天気予報全くあたらなかったです。

 

雨女すぎるので、遠出のときは絶対布団は

干さないようにしようと思いました。

 

それは子守とはいいません

珍しく旦那が、
「たまには外でゆっくりしてくれば?」

 

と言ってくれて、1歳の息子と常にふたりっきりで

少しハメを外したかった私は嬉しくて思わず

旦那に抱きついちゃいました。

 

観たい映画もあったので早速今週旦那が

お休みの日に子供をお願いして、久々の

おひとりさま映画を楽しむことにしました。

 

でも気になるのは1歳の息子。

 

やんちゃにもなってきて旦那1人で大丈夫かと

心配で、映画を観たらお土産を買って

すぐ帰ろうと思いました。

 

ゆっくりと映画を観て、旦那の大好き
なケーキをお土産に急いで帰ると家には

予想外の人物がいました。

 

義両親です。

 

2人は笑顔で私を迎え入れてくれて、
「久しぶりにのんびりできた?たまには息抜きもしないとね」
と優しく声を掛けてくれたお義母さん。

 

息子はお義父さんと遊んでて

すごくご機嫌でした。

 

そこまでは良かったのですが、旦那の姿に

私は一気にテンションが下がりました。

 

朝と同じパジャマ姿でソファにゴロンと

寝てて、全く起きる気配はありません。

 

義両親に話を聞くとどうやら私が

居ないから来てくれ、と電話したらしく、

旦那は親に子供を任せて自分はずっと

ダラダラしてたみたいなんです。

 

自分から子守りすると言っておいて

それはないんじゃないか、と

私のテンションはダダ下がりです。

 

結局旦那は義両親が帰るまでソファで

爆睡でした。

 

ムカついたので旦那に買ってきたケーキは

冷蔵庫の奥底に隠し、夜中に1人で

食べてやりました。