家族のために作った料理を失敗したとき

テンションが下がるときは作ったものが

美味しくなかったとき・・・。

 

 

自分のために作った料理が美味しくなかった

程度なら「これもひとつの勉強だから!」と

そんなに落ち込まずにいられます。

 

 

でも、家族のために心を込めて作った料理が

美味しくなかった場合は別です・・・

この場合はかなりテンションが下がります。

 

 

「これもひとつの勉強だから次失敗しなければいいじゃん!」と

子供に慰められるとちょっとほっとするけれど、

時間をかけて大量に作った料理の場合それくらい

慰められただけでは立ち直れないことがあります。

 

 

食材をムダにしてしまったという罪悪感と、

それを作るためにあれこれ考えながら

買い物をしたことを思い出すとなかなか

テンションは元に戻らないんですね・・・。

 

 

子供達が気を遣っていろいろ言ってくれるんですが

それも右から左というときもあります。

 

 

心を込めて作った料理は失敗したくないな~

といつも思いますがやっぱり失敗は

どんなことでもありますね。

 

 

せっかくの一人の時間が台無し

今日は珍しく私以外の家族が全員お出かけでした。

 

久々に一人の時間が持てるとあって、

前日からウキウキしちゃっていました。

 

家族のことはもちろん好きだけど、

一人でのんびり過ごす時間もたまには

ほしいですものね。

 

お昼ご飯だって家族の好みを気にする必要がないし、

テレビだってチャンネル争いしなくていい。

 

 

静かな空間で本をじっくり読むこともできそうです。

 

何を食べよう、何をしようと考えながら

朝のしたくをすませて家族を送り出しました。

 

急いで洗濯や掃除をすませたらいよいよ

自分だけの時間スタートです。

 

まずは私がずっと観たかった映画のDVDを

鑑賞することにしました。

 

 

カーテンを閉めてノンアルコールのビールを

グラスに注いだらソファにどっかりと座りました。

 

映画が始まって「一人の時間サイコー」と

思っていたら、家の電話が鳴りました。

 

仕方なくDVDをとめて電話に出ると

「奥様ですか。不用品はありませんか?」と

勧誘の電話です。

 

すぐに切って続きを見ていても、つぎつぎと

電話が鳴りました。

 

 

太陽光パネルの案内だったり保険の

案内だったりでもううんざり……。

 

とはいえ家族に用事がある電話かもしれないので

出ないわけにもいかず、いちいち映画は

中断されてしまいました。

 

あんなに楽しみだった一人の時間が台無しで

テンションも下がっちゃいました。

 

 

休みに下がる

テンションが下がる理由、なにか嫌なことが

あったわけでも、しくじった、ミスが

あったわけでもなくテンションが下がることがあります。

 

 

私の場合はちょっと大事だなという仕事が

終わった後なんかにテンションが下がります。

 

 

目標に向かって一直線にがんばっている

状態から、フッと気を休めてもいい状態に

なると、テンションがガタンと落ちて

しまうことがあります。

 

 

それは仕事の出来も関係なく、緊張の糸が

切れたというような感覚です。

 

 

仕事に向かって気持ちの準備をする。

 

 

それは一種のストレスだと思うのですが、

そのストレスが自分をやる気にさせてくれるのだと

思っています。

 

 

ストレスこそが活力源だなんて歌詞を歌う

アーティストもいますもんね。

 

 

その結果リラックスしている時間が楽しくなく、

寝てばかりになったりする。

 

 

それではもったいない気がするのですが、

それほど緊張していてストレスがかかっていた

ということならば、テンションが下がる瞬間が

必要なことかもしれませんね。

 

 

なので、テンションが下がった時は自分が

今そういう状態なんだと理解して、ゆっくり

休むのも大事かもしれませんね。

 

 

睡魔に襲われながら仕事をするとき

睡魔に襲われながら仕事をするときは

どうしたら良いと思いますか?

 

 

眠くて眠くてしょうがないときテンションが

下がりますよ。

 

 

これは仕方がないですよね~頑張って

なんとかなるような問題じゃないです。

 

 

深夜まで仕事をしている時なんて眠くて

目が半分閉じそうでテンションが下がりっぱなし・・・。

 

 

こんな状態でいくら良い仕事をしようと

思ったところでできるわけがないので

適当なところでやめています。

 

 

特に納期が決められていない仕事ならテンションが

上がっているときにやった方が良い仕事ができます。

 

 

眠くて目がしょぼしょぼしているときは

思い切って眠ってしまった方が賢いですよね。

 

 

今までの経験上、睡魔に襲われながらやった

仕事で良い評価をもらえたことは

ほとんどありません。

 

 

納期が迫っているときなどはなんとか

目を覚まして深夜でも頑張らなければなりませんが、

テンションは上がらないですよ。

 

 

どんな栄養ドリンクを飲んだところで

やっぱり睡魔には勝てるはずないのです。

 

 

テンションが下がったときは何をしても

効率が悪いですね。

 

 

見たいテレビ番組を見られないと・・・

我が家には現在テレビが1台しかありません。

 

 

元々私はあまりテレビをつけませんし、家族も

スマホに夢中なことが多くほとんどテレビを見ないので、

以前は3台あったテレビを2台実家に譲ってしまったのです。

 

 

実家にテレビを譲ったことはなにも後悔していませんが、

たまたま見てみたいテレビ番組があって、そのタイミングで

子供も見たいテレビ番組があるときはテンションが下がりますよ。

 

 

それは私がテレビのチャンネル権を子供に譲っているからです。

 

 

私が好きなテレビ番組は映画です。特に映画館で

見たかったけれど行けなくて見られなかった映画が

テレビ初登場!

 

 

なんて時はなんとかして見たいと思うのですが

子供が見たいテレビ番組を見ながら我慢してしまいます。

 

 

ビデオ録画していてもやっぱりその時放送されているものを

見たいじゃないですか・・・。

 

 

テンションが下がるときは多くない私でも

映画は大好きですし、できたら放送されている

その時間に見たいな~と思うのです。

 

 

恋人の長期出張にテンションが下がりました

私の誕生日に彼が旅行を企画してくれました。

 

 

それが彼との初めての旅行だったので、

私は毎日ウキウキでテンションが

上がりっぱなしでした。

 

しかし、旅行する日の3週間前に彼から急な出張が

入ったことを告げられました。

 

 

彼は忙しい人でしたので、それまでにも何度か

デートがキャンセルになることがありました。

 

 

でも今回ばかりは激しく落ち込んでしまいました。

 

 

旅行はキャンセルになるのは百歩譲ったとして、

彼と初めて迎えるはずだった誕生日が一緒に

居られなくなってしまいました。

 

 

彼は何度も申し訳ないと謝ってきてくれたのですが、

私は弱々しく大丈夫だと言うことしかできませんでした。

 

それ以降、テンションは下がる一方で仕事も

心ここに在らず状態でした。

 

 

自分でも驚くくらい落ち込んだので、本当に

楽しみにしてたんだな、と自分で自分を

慰める他ありませんでした。

 

誕生日のお祝いは後日改めてしてもらいましたが、

あの時のテンションの下降ぶりは今思い出しても

辛かったです。

 

 

コスプレで圧倒されたときテンションが下がっちゃいました

ハロウィンとかクリスマスとかコスプレができるときに

それができないとテンションが下がっちゃいます。

 

 

コスプレなんてそういうイベントか何かの時

くらいしかできませんよね・・・。

 

 

普段コスプレなんてしていたらどういう人なんだろうと

思われてしまいますから・・・。

 

 

先日のハロウィンではちょっとしたコスプレが

できたのですが、周りがすごいコスプレをしていたので

テンションが下がりましたよ。

 

 

ハロウィンだからオレンジ色と紫色を使った衣装を

自分なりに選んで自分ではすごくハロウィンっぽい

感じだとその時はテンションが上がったんですが、

全身コスプレ・・・頭の先から足の先まで気合いを

入れてコスプレをしている人が多くてすぐにテンションが

下がってしまいました。

 

 

最近は全身を覆うようなコスプレグッズがたくさんあるんですね。

 

 

ネットで調べたらお手頃価格でコスプレ衣装が

あることが分かり情報不足だったな~と・・・。

 

 

クリスマスのコスプレは頑張る予定です。